企業情報

   >   企業情報   >   沿革

沿革

昭和25年6月(1950年)
プレス工業 山内洋行として名古屋市瑞穂区船原町にて
初代社長 山内建逸創業
昭和30年7月(1955年)
法人に改組し、有限会社 山内洋行を設立 資本金50万円にて発足
昭和35年4月(1960年)
リンナイ株式会社と取引開始
ガス機器及び同部品の加工組立に至る一貫加工開始
昭和38年4月(1963年)
現所在地に豊田工場新設
昭和40年9月(1965年)
資本金を1,000万円に増資
昭和45年8月(1970年)
資本金を2,000万円に増資、リンナイ株式会社より資本参加を得る
昭和50年10月(1970年)
資本金を3,000万円に増資、本社を現在地に移転
昭和54年4月(1979年)
マニホールド工場完成
昭和54年12月(1979年)
資本金を7,000万円に増資
昭和55年10月(1980年)
マニホールド工場増築
昭和59年11月(1984年)
株式会社に改組し、社名をアール・ティ・エンジニアリング株式会社とする
平成13年11月(2001年)
ISO9001認証取得
平成18年3月(2006年)
ISO14001認証取得
平成18年7月(2006年)
第二工場稼動
ISO 1400:2004 認証取得

Copyright (c), RTENGINIEERING. all rights reserved.